LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール|デザイナーズ家具・インテリアを送料無料でお届け。

 

トップ > ソファ > 2人〜2.5人掛けソファ > LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
ソファ > レザーソファ(革生地) > LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
シーン(お部屋)別に探す > リビングルーム > LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
シーン(お部屋)別に探す > オフィスルーム > LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
テイストで探す > シンプルモダン > ブラック&ホワイト > LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
デザイナーから探す > コルビジェ > LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
co creation > LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール

LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール
拡大画像

LC2 | 2P | コルビジェ | グランコンフォール

000000000517

商品コード : 40101131
価格 : 140,000円(税込)
数量
 
カラー

商品の発送について

発送予定です

【発送予定日について】

※発送予定日は13時に切り替わります。
※配達希望日は送付先入力画面で指定できます。
※土日祝は出荷業務がお休みとなります。

LC2 | 2P

コルビジェのLC2ソファ2人掛けです。
LC2はル・コルビジェによる家具の代表作であり、憧れの一脚として根強い人気を誇っています。
当時のモダニズムの象徴であるスチールパイプを大胆に使い、そのパイプで作った枠に 中に分厚いクッションをはめ込んで合理的に快適さを実現しています。
単純な構成で最大の快適さを求めたこのソファは「大いなる快適」(GRAND COMFORT)と名付けられました。
コーナー部分は1本のパイプを折り曲げたかのように美しく仕上げられています。重厚なデザインでありながら、 それがまるで宙に浮いているかのようになっています。この軽さの演出がいっそうのモダンさを醸し出しています。

コルビジェ LC2 レザー

イタリア製トップスキンレザー

カバーにはイタリアで育った最高品質の牛から取れるものを使用いたしました。色ツヤ・しなやかさも上級です。色ツヤ・しなやかさも上級です。 また、座り心地に最も適した1.2mm厚を使用しました。
できるだけ低価格でお客様へご提案できるよう手に触れる部分・座る部分はすべてトップスキンレザー(イタリア製最高級)を使用。
座った状態で触れない部分(座面裏・クッションの間の隠れる部分など)にはトップスキンレザーに1番近いソフトPVCを使用することにより、コストを抑えることに成功しました。

コルビジェ ステンレス

サビに強い、100%ステンレス

粗悪なメッキ仕上げでは、表面がはがれやすく、サビの原因になります。
フレームは全てステンレスを使用しました。
輝きを失わないように鏡面磨きで仕上げており、ぱっと見でも上質感が伝わります。

コルビジェ 座り心地

シャープなデザイン

シャープなデザイン性を失うことなく、ほつれややぶれに強いソファをつくるため、上質なトップレザーでしか作り出せない究極のパイピング加工を施しました。
上質なトップレザーを使用したため、「細いパイピング」が可能になり、コルビジェ最大の特徴であるシャープさを実現しました。
(パイピングとは、革の縫い目を装飾的に裁縫することです。)

コルビジェ ステンレス

座り心地

座った瞬間の心地よさを出すために、「上質な羽毛」を敷きつめました。
「羽毛」は他の素材に比べ、耐久性が抜群です。
少々へたっても、カバーを取り外し、クッションを日干しすると、元の「ふかふか」に。
またメーカーが独自に開発した3層構造の高密度ウレタンは腰や体への負担を軽減してくれます。

イタリア製トップスキンレザー

商品仕様

サイズ
幅130×奥行き70×高さ66(座面高47.5)cm
素材
クッション:羽毛、高密度ウレタン
フレーム:ステンレス
脚:ステンレス
カバー:本革、合成皮革
商品重量
32kg
梱包
梱包サイズ:幅140×奥行き80×高さ76cm
梱包重量:40kg
デザイナー
ル・コルビジェ

注意事項

  • ※リプロダクト製品
  • ※座面と本体は本革と、合成皮革、と素材が異なります。本革は天然素材の為商品によって色に差が出る場合がございます。その為素材使用部分によって、若干の色違いが発生する可能性があります。
ル・コルビジェ

ル・コルビジェ

1887年スイス生まれ。20世紀フランスの代表的な建築家ル・コルビジェは「近代建築の三大巨匠」の一人に数えられている。

父は時計職人で、家業を継ぐため美術学校で彫金や彫刻を学ぶ。その後、パリやベルリンで建築家の下で働く。 その後は、建築だけでなく絵画、彫刻、家具など多方面にわたりクリエイティブに活動した。

1920年には評論雑誌「エスプリ・ヌーヴォー(新しい精神)」を創刊。この頃に母方の祖父名のル・コルビジェをペンネームとする。 装飾を拝して機能主義を追及するコルビジェらを考え方を雑誌名にちなんで「エスプリ・ヌーヴォー」と呼ぶこともある。 コルビジェはオランダのデ・スティルから大きな影響を受けたと言われる。 椅子や家具については、1927年〜1929年にシャルロット・ぺリアンや従兄弟で建築家のピエール・ジャンヌレと合作した 「シェーズ・ロングLC4」や「グランコンフォートLC2」などのスチール製のチェアが有名。 コルビジェは「家は住むための機械である」という有名な言葉を残しているが、家具に対しても機能的で効率的な装備であると捉えて いた。ただし機能的だけでなく芸術的な優美さを兼ね備えておかなければならないという彼の思いが作品の随所に見られる。 彼はあらゆる表現方法を駆使し、総合芸術を目指したアーティストであったといってよいでしょう。

また、建築家として日本においては東京・上田の国立西洋美術館を設計するなど日本建築にも影響を与えている。 日本の近代建築に大きな功績を残した前川國男、板倉準三、吉阪隆正らはパリのアトリエでコルビジェに師事していた。

送料無料

※一部お届け対象外の地域がございます